今年の全米プロ、マスターズ覇者がテキサスで激突 地元のJ・スピースも歴代王者とプレー

今年の全米プロ、マスターズ覇者がテキサスで激突 地元のJ・スピースも歴代王者とプレー

今年のメジャー王者2人が同組でしのぎを削る(撮影:GettyImages)

<チャールズ・シュワブチャレンジ 事前情報◇25日◇コロニアルCC(米テキサス州)◇7209ヤード・パー70>

26日の開幕を前に、予選ラウンドの組み合わせが発表された。


地元テキサス州出身のジョーダン・スピースは、歴代王者のダニエル・バーガーに、マックス・ホーマ(いずれも米国)を加えた3人との組み合わせが決定。PGAツアー公式サイトで、優勝候補最右翼に推されているスピースは、2016年には大会を制覇している。その期待は高い。

先週の全米プロで大会2勝目を挙げたジャスティン・トーマスは、世界ランキング1位で今年のマスターズ優勝のスコッティ・シェフラーと、昨年覇者のジェイソン・コクラック(いずれも米国)という組み合わせになった。

世界4位につけるコリン・モリカワは、パトリック・リード、ウェブ・シンプソン(いずれも米国)とともに2日間プレーする。

なお松山英樹、小平智ら日本勢は出場しない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>