松山英樹はニーマン&ガルシアと同組 石川遼、金谷拓実ら日本勢6人が出場

松山英樹はニーマン&ガルシアと同組 石川遼、金谷拓実ら日本勢6人が出場

ハワイ連戦に挑む松山英樹 4年ぶりVはなるか(撮影:GettyImages)

<ソニー・オープン・イン・ハワイ 事前情報◇13日◇ワイアラエCC(米ハワイ州)◇7044ヤード・パー70>

米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」が現地時間14日(木)に開幕を迎える。今大会には松山英樹ら日本勢6人が出場する。


開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。松山はホアキン・ニーマン(チリ)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)と同組になった。先週の「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」では最下位タイに終わった松山だが、最終日は「68」と復調傾向。好調そのまま、4年ぶりの勝利に向けてスタートダッシュを決めたい。

先に発表された優勝予想ランキングで、日本勢唯一のランクイン(15位)となった金谷拓実はライン・ギブソン(オーストラリア)、ロジャー・スローン(カナダ)とのグルーピング。5年ぶりの出場となる石川遼はセップ・ストレイカ(オーストリア)、09年「全米プロ」覇者のY・E・ヤン(韓国)とラウンドする。

そのほかの日本勢では、小平智がダニエル・バーガー(米国)、キム・シウー(韓国)と同組。木下稜介はマーク・アンダーソン(米国)、ラファエル・カンポス(プエルトリコ)と、香妻陣一朗がクレイマー・ヒコック、クリス・ベイカー(ともに米国)とともに、インスタートの最終組で初日を回る。

昨年覇者のキャメロン・スミス(オーストラリア)は優勝最有力に目されるイム・ソンジェ(韓国)、カルロス・オルティス(メキシコ)と同グループ。2週連続Vがかかるハリス・イングリッシュ(米国)はアダム・スコット(オーストラリア)、マット・クーチャー(米国)と同組になった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)