今週は親友対決なるか!? ジャスティン・トーマス&ジョーダン・スピースを徹底比較

今週は親友対決なるか!? ジャスティン・トーマス&ジョーダン・スピースを徹底比較

ジャスティン・トーマス(左)とジョーダン・スピースは親友でありライバル(撮影:GettyImages)

<チャールズ・シュワブチャレンジ 事前情報◇25日◇コロニアルCC(米テキサス州)◇7209ヤード・パー70>

海外メジャー2勝目を挙げたばかりのJTことジャスティン・トーマス(米国)は、休む間もなく今週の「チャールズ・シュワブチャレンジ」(米テキサス州)に出場する。


同大会はジュニア時代からの親友、ジョーダン・スピース(米国)の地元でパワーランキング(PGAツアー公式サイトの優勝予想)ではスピースが1位、トーマスは4位 にランクイン。プロになった当初「スピースの親友」という枕詞がついて回ったがJTだが、その戦績はいよいよスピースに迫ってきた。

それでは、二人を比較してみよう。

■ジャスティン・トーマス(1993年4月29日生まれ、29歳)ケンタッキー州ルイビル出身(アラバマ大学)

■ジョーダン・スピース(1993年7月27日生まれ、29歳)テキサス州ダラス出身(テキサス大)

・PGAツアー通算
JT:12勝
スピース:13勝

・メジャー勝利
JT:2勝(全米プロ17年、22年)
スピース:3勝(マスターズ15年・全米オープン15年・全英オープン17年)

・世界ランキング1位
JT:トータル5週(10年2月、18年5月〜6月)現在5位
スピース:トータル26週(15年8月〜10月、11月〜16年3月)現在9位

と記録でもJTがいよいよスピースに迫ってきた。今季はスピースも「RBCヘリテージ」で勝利し、ともに1勝。フェデックスカップ・ポイントランキングはJTが4位、スピースは10位につけている。

次に、今季のスタッツを見てみる。

・ストロークスゲインド オフ・ザ・ティ
JT:0.476 (24位)
スピース:0.467(26位)

・ストロークスゲインド アプローチ・ザ・グリーン
JT:0.873(5位)
スピース:0.643(13位)

・ストロークスゲインド アラウンド・ザ・グリーン
JT:0.366(18位)
スピース:0.259(39位)

・ストロークスゲインド パッティング
JT:0.281(44位)
スピース:-0.386(177位)

・ドライビングディスタンス
JT:313.2y (13位)
スピース:307.8y(35位)

とパッティング以外は両者拮抗しながらも、JTがやや上回る。

スピースは今大会を16年に制し、昨年は「バレロ・テキサス・オープン」に勝利。今年は2週前の「AT&Tバイロン・ネルソン」(テキサス州ダラス)で惜しくも2位とテキサス州で強さをみせている。全米プロで感動の勝利を飾ったJTがその勢いを持続できれば“親友対決”が起きるかもしれない。(文・武川玲子=米国在住)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】