松田鈴英が滋賀県警察交通安全広報大使に就任「一人のドライバーとしてFWキープに努める」

松田鈴英が滋賀県警察交通安全広報大使に就任「一人のドライバーとしてFWキープに努める」

大使就任に「敬礼!」(BBCびわ湖放送提供)

滋賀県彦根市出身の松田鈴英が、滋賀県警察交通安全広報大使に就任した。今後は大使として、県警が主催するイベントなどを通じて県民に交通安全を呼びかけていく。


2日(火)に任命式に出席した松田は、警察官の装いで登場。「こういった服装を着るのは人生で一度しかないくらい機会のないことで、着てみたいとも思っていたので、とてもうれしい」と制服をバッチリ着こなし、持ち前の笑顔を見せながら、大使として最初の活動を行った。

徐々に運転する機会が増えているという松田は、「この度は滋賀県警察交通安全広報大使に任命していただき誠にありがとうございます。プロゴルファーは車で移動することが多い仕事ですし、私自身も少しずつ運転することが増えてきていますので身が引き締まる思いです」とコメント。「これからは、私も一人のドライバーとして、一層交通ルールとマナーを守り、フェアウェイキープに努めます。そして、『交通事故のない滋賀』を目指して交通安全の輪を広げてまいります」と大使就任の思いを語った。


<ゴルフ情報ALBA.Net>

×