佐藤えいち、矢澤直樹、田村尚之の3人が首位発進 賞金王・篠崎紀夫ら4位

佐藤えいち、矢澤直樹、田村尚之の3人が首位発進 賞金王・篠崎紀夫ら4位

首位タイ発進を決めた田村尚之(撮影:ALBA)

<すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント 初日◇2日◇イーストウッドカントリークラブ(栃木県)◇6867ヤード・パー72>

国内シニア3戦目の「すまいーだカップ」は第1ラウンドが終了した。「67」をマークした田村尚之、佐藤えいち、矢澤直樹が5アンダー・首位タイ発進を決めた。


4アンダー・4位タイに昨季賞金王の篠崎紀夫、清水洋一、南崎次郎、真板潔、野仲茂、秋葉真一、中山正芳、平野智行、阿原久夫ら9人がおり、3アンダー・13位タイに杉山直也、久保勝美、河井博大、プラヤド・マークセン(タイ)らが続いた。

前戦の「ノジマシニア」でシニア初優勝を遂げた51歳の兼本貴司は1アンダー・21位タイでの滑り出しとなっている。

「全米プロシニア」帰りの久保谷健一はイーブンパー・29位タイ。8年ぶりツアー競技復帰の“ラ・ボンバ”今井克宗は5オーバー・68位タイで初日を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>