アイルランドでようやくゴルフプレー再開! まだ制約も残されているが…

アイルランドでようやくゴルフプレー再開! まだ制約も残されているが…

アイルランドのコースに人が戻ってくる(撮影:GettyImages)

4月26日、ようやくアイルランドでゴルフのプレーが可能となった。昨年来、新型コロナウイルス感染拡大で同国では200日以上もコースはクローズされていた。


お隣の英国では3月29日、北アイルランドでは4月1日にゴルフが再開されたばかりで、スコットランドとウエールズでも他のスポーツ競技が再開されている。

ただしアイルランドでゴルフがプレーできるのは一部の人に限られている。現在はゴルフクラブのメンバーのみに限られ、そのクラブと同じ郡か、もしくは20キロ圏内の住人に限られている。これはアイルランドが国民の移動に制限を加えているからで、当然ながら他国からのゴルファーに対しても閉じられたままだ。

ただし、アイルランドで“もっとも早く解禁になるスポーツはゴルフ”という情報から、「クラブに属するゴルファーが急増している」とアイルランドゴルフ協会はコメントしている。(文・武川玲子=米国在住)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)