マー君、イニエスタ…ゴルフ界からは稲見萌寧! “8戦4勝娘”も恐縮しきり「私で大丈夫?」

マー君、イニエスタ…ゴルフ界からは稲見萌寧! “8戦4勝娘”も恐縮しきり「私で大丈夫?」

大型スポンサーのサポートを受けて、さらに勢いを加速させる(撮影:佐々木啓)

<パナソニックオープンレディース 事前情報◇29日◇浜野ゴルフクラブ(千葉県)◇6638ヤード・パー72>

きょう29日に、楽天グループ株式会社とのスポンサー契約が発表された稲見萌寧。「パナソニックオープンレディース」開幕前日に臨んだ公式記者会見では、その喜びと驚きについても語った。


キャップの右側に同社の企業カラー・クリムゾンレッドで書かれた「Rakuten」のロゴをつけた稲見は、強く振った雨の影響もありパターなど軽めの調整を行った。その後の会見で、ゴルフ界では初となる同社との契約について聞かれると、「楽天さんはトップアスリートのスポンサーをしているイメージ。自分にとって名誉なこと。光栄です」と感想を話した。

国内でプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスや、Jリーグ・ヴィッセル神戸の親会社を務める楽天は、海外でも2016年からサッカー・スペインリーグの名門FCバルセロナとメインパートナー契約を結ぶなどスポーツ振興にも力を入れる。それもあり、「田中まーくん(田中将大投手)や(アンドレス・)イニエスタ(というイメージ)…。私で大丈夫かな?と思いました」と稲見も恐縮気味だ。

今年7月29〜31日に行われる新規大会「楽天スーパーレディース」では、同社が特別協賛を務めることも決定済み。その企業が目を付けたのが、今年8戦4勝“勝率50%”と、今一番ノリにノッテいる21歳だった。「70以上ものサービスを展開している会社。楽天市場は私も活用させてもらっています」。この契約を、さらなる飛躍への大きな後ろ盾にする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

×