石川遼は上井邦裕、クルーガーと同組 大会会長の時松隆光はヘンドリー、リューとの組み合わせ

石川遼は上井邦裕、クルーガーと同組 大会会長の時松隆光はヘンドリー、リューとの組み合わせ

石川遼は上井邦裕らと同組(撮影:岩本芳弘)

<ジャパンプレイヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 事前情報◇4日◇西那須野CC(栃木県)◇7036ヤード・パー72>

ジャパンゴルフツアー選手会が主催者となって開催される国内男子ツアーの記念すべき第1回大会が6日に開幕。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。


選手会主催という新たな試みで注目されるのは、選手会長で大会会長も務める時松隆光。主催者代表の大役を担うが、予選2日間はマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、H・W・リュー(韓国)とのラウンドとなる。

選手会副会長の石川遼はJ・クルーガー(南アフリカ)、上井邦裕と。同じく副会長の池田勇太はG・チャルングン(タイ)、チョ・ミンギュ(韓国)との組み合わせとなった。

前週の「中日クラウンズ」で6年ぶりの優勝を果たした岩田寛は阿久津未来也、武藤俊憲と同組。今季すでに2勝を挙げている金谷拓実は、出水田大二郎、T・クロンパ(タイ)とのグループに入った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

×