ザンダー・シャウフェレがトップ10入り 松山英樹は5位キープ【フェデックスカップランキング】

ザンダー・シャウフェレがトップ10入り 松山英樹は5位キープ【フェデックスカップランキング】

今季2勝目を挙げたザンダー・シャウフェレ ポイントレース上位に浮上した(撮影:GettyImages)

米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」を終えて、年間ポイントレース『フェデックスカップランキング』の最新順位が発表された。


今大会でシーズン2勝目を挙げたザンダー・シャウフェレ(米国)が500ポイント(pt)を獲得。今季通算を1597ptとして、前週の20位から8位に順位を上げた。

2位タイに入ったルーキーのサヒス・ティーガラ(米国)は55位から37位(814pt)に浮上。同じく2位タイのJ.T.ポストン(米国)は112位→66位(546pt)にジャンプアップした。

1位のスコッティ・シェフラー(米国、3514pt)、2位サム・バーンズ(米国、2258pt)、3位ローリー・マキロイ(北アイルランド、1894pt)らトップ3に変動はなかった。出場のなかった松山英樹も1694ptで5位をキープした。

小平智は3ランクダウンの168位(142pt)。今田竜二は244位(2pt)とともにシード圏外にいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】