J・カンピージョが単独首位、比嘉一貴は22位Tで決勝Rへ 川村昌弘は予選落ち

J・カンピージョが単独首位、比嘉一貴は22位Tで決勝Rへ 川村昌弘は予選落ち

比嘉一貴は2週連続予選通過(写真は大会初日)(撮影:GettyImages)

<ホライゾン・アイルランドオープン 初日◇30日◇マウントジュリエット・エステート(アイルランド)◇7264ヤード・パー72>

欧州男子ツアーは2日目の競技が終了。ツアー2勝のホルヘ・カンピージョ(スペイン)が4つ伸ばし、トータル11アンダーで単独首位に立った。

1打差の2位タイにファブリツィオ・ザノッティ(パラグアイ)、アドリアン・メロンク(ポーランド)。トータル8アンダーの4位タイにシーマス・パワー(アイルランド)、セバスティアン・ソーデルベリ(スウェーデン)ら7人が並ぶ。

日本勢では比嘉一貴が3バーディ・1ボギーの「70」で回り、トータル5アンダー・22位タイで週末の決勝ラウンドへ。川村昌弘は4バーディ・5ボギーの「73」とスコアを落とし、トータル1オーバー・108位タイで予選落ちとなった。

なお、有資格者を除く上位3人(10位以内)には14日に開幕する「全英オープン」の出場権が与えられる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>