結婚、出産を経て今季ツアーに復帰した大西葵【きょうは誰の誕生日?】

結婚、出産を経て今季ツアーに復帰した大西葵【きょうは誰の誕生日?】

ママプロゴルファー大西葵が28歳に(撮影:GettyImages)

きょう7月13日は大西葵の28歳の誕生日。昨年1月に男子プロゴルファー伊藤有志との結婚を発表し、9月に第一子を出産。今季開幕戦からツアーに復帰した。先月は試合中のキャディ交代がニュースとなった。


9歳からゴルフをはじめ、ジュニア時代は09年に「千葉県ジュニア」、11年に「関東高等学校ゴルフ選手権」などで優勝。2度目の挑戦となった14年のプロテストで合格を果たした。

プロ入り後は、パットで思うように手が動かなくなるイップスに苦しみ、ツアーに出場するも予選落ちが続いていた。復調のきっかけとなったのは、米ツアーで流行していたパターグリップを左腕にくっつけ一体化させるアームロック式のスタイルを取り入れたことだった。

19年は開幕から4試合連続して予選落ちを喫すと、アームロック式を取り入れ、直後の「KKT杯バンテリンレディス」ではしびれるような1メートルのパットも「しっかりと手が動くようになった」と、2日目にトップタイに立ち優勝争いを演じた。シーズン中盤の「日本女子プロゴルフ選手権」では、自己最高位となる2位タイに入り、賞金ランキング43位で初のシード入りを果たした。

兄は青木瀬令奈のコーチ兼キャディを務める大西翔太氏。夫の伊藤は東北福祉大出身で、20年の「フジサンケイクラシック」で首位発進を決めるなど、将来が期待される若手有望株だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】