2010年の全米オープン覇者で熱心なマンUファン、グレアム・マクドウェル【きょうは誰の誕生日?】

2010年の全米オープン覇者で熱心なマンUファン、グレアム・マクドウェル【きょうは誰の誕生日?】

LIVゴルフに参戦しているGマック(撮影:GettyImages)

2010年にペブルビーチで開催された「全米オープン」のチャンピオン、グレアム・マクドウェル(北アイルランド)が、きょう7月30日に43歳になった。愛称は「Gマック」。今季は米国男子ツアーに15試合出場した後、6月からは新リーグの「LIVゴルフ」に参戦。初戦は10位、第2戦は35位の成績を残している。


アラバマ大学時代に数々のタイトルを獲得し、カレッジゴルフ界の頂点に君臨。2002年にプロ転向すると、同年の欧州男子ツアー「ボルボ・スカンジナビアン・マスターズ」で初優勝を挙げた。08年にシーズン2勝をマークし、10年の「全米オープン」でメジャー初制覇。かねてから目標にしていた米ツアーに挑戦した。

米ツアーでは、13年の「RBCヘリテージ」。15年の「OHLクラシック at マヤコバ」、19年の「コラレス・プンタ・カナR&C選手権」と通算4勝をマーク。20年は「サウジ国際」で欧州ツアー6年ぶりの11勝目を飾っている。

サッカーのマンチェスターユナイテッドの熱狂的なファンで、2011年のマスターズでは、UEFAチャンピオンズリーグのマンチェスターユナイテッドVSチェルシーの一戦を観るために、パー3コンテストの出場を取りやめている。

また、13年にはフロリダ州オーランドのノナ湖の近くにレストランをオープン。16年には2店舗目となるレストランをフロリダ州のポンテベトラビーチに、PGAツアーの本部の近くにオープンさせている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】