<速報>松山英樹は通算2アンダーで折り返し カットライン上で後半へ

<速報>松山英樹は通算2アンダーで折り返し カットライン上で後半へ

1つ落として折り返した松山英樹(撮影:GettyImages)

<フォーティネット選手権 2日目◇16日◇シルベラードリゾート&スパ ノースC(米カリフォルニア州)◇7123ヤード・パー72>

米国男子ツアーの新シーズン開幕戦は第二ラウンドが進行中。日本勢で唯一出場している松山英樹は前半9ホールを終えて2バーディ・3ボギーと1つ落としてトータル2アンダーとなっている。


初日に3アンダーとまずまずの滑り出しを切った松山だったが、この日は出だしの1番で3パットのボギーを喫すると3番で獲り返したが4番、5番と連続ボギー。スコアを1つ落としてカットライン上で残りの9ホールを戦う。

現在のトップはトータル12アンダーまで伸ばしている2016年のマスターズ覇者ダニー・ウィレット(イングランド)とマックス・ホーマ(米国)の2人が並んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

  • 記事にコメントを書いてみませんか?