ジャスティン・ローワーが首位で最終日へ 昨年覇者、マスターズ覇者が1差追走、松山英樹は70位後退

ジャスティン・ローワーが首位で最終日へ 昨年覇者、マスターズ覇者が1差追走、松山英樹は70位後退

単独首位に浮上したジャスティン・ローワー(撮影:GettyImages)

<フォーティネット選手権 3日目◇17日◇シルベラードリゾート&スパ ノースC(米カリフォルニア州)◇7123ヤード・パー72>

米国男子ツアー2022-23年シーズン開幕戦はムービングデーが終了。松山英樹は2バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの「75」で回り、トータルイーブンパーの70位タイに後退した。


トータル13アンダーのトップはジャスティン・ローワー(米国)。1打差の2位タイに昨年覇者のマックス・ホーマ(米国)と2016年「マスターズ」覇者のダニー・ウィレット(イングランド)、2打差の4位にアン・ビョンハン(韓国)が続いている。

そのほか、リッキー・ファウラー(米国)はトータル8アンダーとして13位タイに浮上している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

  • 記事にコメントを書いてみませんか?