未勝利の24歳がPGAツアーの優勝候補筆頭に! 昨年覇者サム・バーンズは5番手

未勝利の24歳がPGAツアーの優勝候補筆頭に! 昨年覇者サム・バーンズは5番手

いよいよ初優勝に手をかけるか(撮影:GettyImages)

<サンダーソンファームズ選手権 事前情報◇27日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461ヤード・パー72>

プレジデンツカップを挟んで迎える米国男子ツアー2022-23年シーズン2戦目が、9月29日(木)に開幕する。それに先がけ、PGAツアー公式サイトでは、恒例の優勝予想ランキング(パワーランキング)が発表された。


栄えある最有力候補に挙がったのはツアー未勝利のサヒス・ティーガラ(米国)。昨年大会でトップ10に入っていること、そして2週前にも上位フィニッシュしている好調さが選出の理由となった。

2番手は同じく2週前にトップ10入りしたハリス・イングリッシュ(米国)、3番手はJ.T.ポストン(米国)、4番手にはデイビス・トンプソン(米国)と続く。そして5番手に昨年覇者で前シーズンで3勝を挙げたサム・バーンズ(米国)の名前が挙がった。

なお、日本勢は出場しない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】

  • 記事にコメントを書いてみませんか?