マーク・ハバードが単独首位に浮上 1打差2位にマッケンジー・ヒューズ

マーク・ハバードが単独首位に浮上 1打差2位にマッケンジー・ヒューズ

単独首位に浮上したマーク・ハバード(撮影:GettyImages)

<サンダーソンファームズ選手権 3日目◇1日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461ヤード・パー72>

米国男子ツアーの新シーズン2戦目はムービングデーが終了。「65」を叩き出したマーク・ハバード(米国)が単独首位に浮上した。


1打差の2位に2日目に「63」をマークしたマッケンジー・ヒューズ(カナダ)、3打差の3位タイにはスコット・スターリングス(米国)、セップ・ストレイカ(オーストリア)、ガリック・ヒーゴ(南アフリカ)の3人が続いている。

ディフェンディングチャンピオンのサム・バーンズ(米国)はスコアを1つしか伸ばせずトータル6アンダーの34位タイに後退して最終日へと向かう。なお、松山英樹は今大会にはエントリーしていない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】

  • 記事にコメントを書いてみませんか?