タイガーが12月の『ザ・マッチ』出場を明言! SNSに投稿「マキロイと組んで戦うのが待ちきれない!」

タイガーが12月の『ザ・マッチ』出場を明言! SNSに投稿「マキロイと組んで戦うのが待ちきれない!」

今年7月の全英オープン以来となるプレー姿が見られそうだ(撮影:GettyImages)

7日、タイガー・ウッズ(米国)が自身のツイッターに、「キャピタルワンの『ザ・マッチ』でマキロイと組んで、JTとジョーダン・スピースを相手に戦うのが待ちきれない!」と投稿した。

数日前から米メディアで報道されていたが、12月10日に米フロリダ州タンパ郊外のペリカンGCでの対戦が正式発表。現地時間午後7時からナイター照明のもと、12ホールの対戦が行われる。


タイガーが同マッチに出場するのは、これが3度目。2018年にはフィル・ミケルソン(米国)と対戦し、大きな話題になった。さらに20年はNFLのスター選手、ペイトン・マニング(米国)とペアを組み、ミケルソンとこちらもNFLスターのトム・ブレーディー(米国)と戦った。今回は世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)とのペアで、JT(ジャスティン・トーマス)、スピース組との勝負に挑む。

今大会の収益は今年9月末に、大会が開催されるフロリダ州西海岸に上陸し大きな被害となったハリケーン“イアン”の救済のためチャリティされることも、タイガーがあわせて発表した。

タイガーは昨年2月に、ロサンゼルス郊外で自動車事故を起こし右脚を大きく負傷。一時は選手生命が危ぶまれたが、昨年12月に長男のチャーリーくんとペアを組み、非公式大会の「PNC選手権」で事故後初の実戦に復帰した。今年は4月の「マスターズ」(47位)、5月に「全米プロ選手権」(途中棄権)に出場。さらに7月には、“聖地”セント・アンドリュースでの「全英オープン」(予選落ち)でもプレーした。

それ以降は公にプレーをしていない。なお自身が主催する「ヒーロー・ワールドチャレンジ」(12月1〜4日、バハマ)でのプレーは未だ発表されていない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

  • 記事にコメントを書いてみませんか?