2Rも悪天候によりサスペンデッド 松山英樹は暫定47位タイ、トニー・フィナウが首位

2Rも悪天候によりサスペンデッド 松山英樹は暫定47位タイ、トニー・フィナウが首位

暫定首位に立ったトニー・フィナウ(撮影:GettyImages)

<ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン 2日目◇11日◇メモリアル パークGC(テキサス州)◇7412ヤード・パー70>

初日の競技が日没順延となった米国男子ツアー「ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン」は、2日目も悪天候によりサスペンデッドが決定。トニー・フィナウが10バーディ・2ボギーの「62」でホールアウトし、トータル13アンダーで暫定首位に立っている。


4打差の暫定2位には「63」でプレーしたパトリック・ロジャース(米国)、5打差の暫定3位タイにはタイソン・アレクサンダー(米国)とアレックス・ノレン(スウェーデン)が続く。

松山英樹は12ホールを終えて4バーディ・3ボギーと1つ伸ばし、トータル1アンダー・暫定47位タイ。世界ランキング1位奪還をねらうスコッティ・シェフラー(米国)は13ホールを消化してトータル5アンダー・暫定14位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】

  • 記事にコメントを書いてみませんか?