米国ブリヂストンゴルフが、タイガーの新ボール投入を予告!?

Robot Icon

AIざっくり要約

  • タイガー・ウッズが8ヶ月ぶりに実戦復帰するヒーローワールドチャレンジを前に、新ボールの投入をブリヂストンゴルフがサイト上で予告した。
  • ブリヂストンは過去にもタイガーがボールをXSからXに変更した理由を説明しており、年内に新作プロトタイプボールが発表される可能性が指摘されている。
  • 国内ツアー選手からも新ボールの使用例が出ている中、タイガーの復帰戦での球種使い分けが注目される。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

米国ブリヂストンゴルフが、タイガーの新ボール投入を予告!?

今週タイガーが使用するボールを米国ブリヂストンゴルフが公開!

<ヒーローワールドチャレンジ 事前情報◇29日◇アルバニー(バハマ)◇7449ヤード・パー72>
 
今週開催を間近に控えた「ヒーローワールドチャレンジ」。約8カ月ぶりの実戦復帰を果たすタイガー・ウッズ(米国)は、本日行われたプロアマ戦で「開幕に備える」と9ホールでプレーを終了し、体力を温存した模様。また、開幕前にボール契約を結ぶ、米国ブリヂストンゴルフが『TIGER』ロゴの赤数字ボールをSNSで公開。
 
「今週のタイガーのゴルフボールを詳しく見てみましょう!すべてプレーナンバーは#1で、側面にTIGER のスタンプがあります」(米国ブリヂストンゴルフ)


赤い数字なことから、これが現行モデルなら『TOUR B X』ということになる。SNSのフォロワーたちは「おそらく新しいBXS????」「彼は今BXをプレイしていますか?」「ああ、今はBXに変わったんですね」と、この投稿に反応している。
 
「最も重要なギアはゴルフボール」の信念を持つタイガーは、息子・チャーリー君と親子で戦った一年前の「PCN選手権」で、久々の復帰に「飛距離が必要」と『TOUR B X』へスイッチ。その後、今年2月の「ジェネシス招待」でも『X』を使用し『XS』から替えたことをブリヂストンも当時下記のように明かしている。
 
「タイガーの使用球が『TOUR B XS』から『TOUR B X』になりました。変更の経緯をこう話しています。【一番の違いは初速が上がって距離が伸びたこと。XSの方がスピンは利くが、Xは短い番手でアプローチを打てる。コース状況でも変わるが、私のゲームと道具が進化していく上で、重要なのは使用ギアがフィットするかどうか。ブリヂストンの用具は、状況次第で違う選択肢を取れる。グリーン周りや操作性重視ならXS、距離を求めるならXがある】とのことです」
 
国内男女ツアーでは、既に未発表の新作プロトタイプへ移行した選手もいるが、米国ブリヂストンの意味深投稿の“TIGER”ボールは未発表プロトなのか。テーラーメイドの未発表の『Qi10 LS』ドライバーだけでなく、ボールにも注目が集まる。


<ゴルフ情報ALBA Net>

【関連ニュース】

  • 記事にコメントを書いてみませんか?