全身NIKEコーデでディズニーシー満喫 最終戦2位・高橋彩華のオフショット

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 高橋彩華は自身のインスタグラムを更新し、全身NIKEコーデの自宅での写真を投稿した。
  • 高橋はディズニーシーが大好きで、東京ディズニーシーのシンボル的存在である地球儀の前で写真を撮影した。
  • 今シーズンは優勝はなかったものの、最終戦では2位に入り、記事のコメントではファンからの暖かいエールが寄せられた。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

全身NIKEコーデでディズニーシー満喫 最終戦2位・高橋彩華のオフショット

ツアー最終戦を2位で終えた高橋彩華(撮影:福田文平)

高橋彩華が自身のインスタグラムを更新。「NIKEの服ってかっこいいよねー」と記すと、ベージュ系のパーカーにパンツ、濃いブラウンのバケットハットをかぶった全身NIKEコーデを披露した。


2枚目の写真では、東京ディズニーシーのシンボル的存在である地球儀「ディズニーシー・アクアスフィア」の前で、マフラーキャップを手に立っている。高橋はディズニーシーが大好きなようで、インスタグラムにもたびたび登場してくる。投稿からでは訪問した時期はわからないが、国内女子ツアーの今季最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」を終えて、リラックスした気持ちでの訪問だったのか。

今シーズンの高橋は優勝こそなかったものの、最終戦の前まで35試合に出場、27試合で予選を通過し、トップ10には6回入るという成績。メルセデス・ランキング31位で最終戦への出場資格を獲得した。

その最終戦の初日は10位タイだったが、そこからコンスタントにスコアを伸ばし、4日間トータルでは7アンダー・単独2位でフィニッシュした。

この投稿にファンからは、「リコーカップ興奮しました!」「NIKEもいいけど、着てる人がいいんじゃないですか!」「シーズン終えてひと段落ですね。オフを楽しんでください」「ディズニー最高ですね! 束の間の休息満喫してください!」など、暖かいコメントが寄せられていた。
 
高橋は新潟市出身。2016年には「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」で優勝、その年に日本アマチュアゴルフランキングの1位となり、JGAナショナルチームの一員にも選ばれた。18年7月のプロテストに合格すると、22年の「フジサンケイレディスクラシック」で嬉しい初優勝を飾っている。


<ゴルフ情報ALBA Net>

【関連ニュース】

  • 記事にコメントを書いてみませんか?