「慣れないけど頑張ってみる」 桑木志帆がオフ投稿でプライベートをプチ公開

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 桑木志帆がゴルフオフショットをインスタグラムに初投稿。新調サングラスと染め直した髪を紹介した。
  • ゴルフ以外の私生活の投稿は稀だったが、今後は緩やかにオフショットも上げたい考えを表明。
  • 来季からは練習内容も共有する意欲を示し、初優勝に向けて準備を進める若手有望選手の1人だ。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

「慣れないけど頑張ってみる」 桑木志帆がオフ投稿でプライベートをプチ公開

最終戦まで戦い抜いた桑木志帆(撮影:福田文平)

桑木志帆が自身のインスタグラムを更新。国内女子ツアーの全日程を終えると、「オフ投稿」としてプライベートでの出来事を投稿した。


最初に「サングラスを新調しました ほんのりピンクでかわいい」と記すと、黒のタートルネックセーターを口元まで引き上げ、新しいサングラスをかけたアップの写真を公開した。

続けて「髪の毛もプリン卒業して、めっかわ」と、髪も綺麗に染め直したことも紹介。3枚目の写真では、新しい色に美しく染められた長い髪を上手にカメラに収めている。

そして「いつもゴルフのことしか載せないから、やっぱり慣れないけどこんな感じで緩く上げていきたいとおもいまーす」と、これからはオフ投稿にも挑戦してみたいと「緩く」宣言。今年の桑木のインスタグラムを振り返ってみても、ゴルフを離れた投稿は、年初のシーズンオフに訪ねた旅先での写真、成人式の晴れ着姿、人生初のプロ野球観戦、岩井明愛・千怜姉妹と楽しんだ野球など数少ない。

この貴重なオフ投稿を喜んだファンからは「綺麗な髪色ですね ウェアにも映えそうです」「髪の色もいいし、サングラスも似合いすぎです。可愛い」「志帆ちゃんこういうのも待ってます」「オフの投稿も楽しみですね」など、たくさんのコメントが寄せられていた。

また柏原明日架が「ネイルは?笑」とコメントすると、桑木は「のびのびネイル卒業したのも載せないとですね…爆笑 完全に忘れてました」と返答。2人の仲のよさが伝わってくる会話が交わされていた。

桑木は2021年6月のプロテストに合格。今季は国内女子ツアー38試合に出場して29試合で予選を通過。2位(タイを含む)に3回、3位(タイを含む)に2回入るなど、10試合でトップ10入りを果たした。メルセデス・ランキングも、優勝をしていない選手では最上位となる10位となり、初めて国内女子ツアー最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」に出場。来季こそ、初優勝が期待される若手選手の1人だ。
 
桑木は「(オフ投稿は)慣れないけど頑張ってみる」としながらも、「練習風景とかも載せるつもり」と来季に向けての準備にしっかりと取り組む意欲を示していた。


<ゴルフ情報ALBA Net>

【関連ニュース】

  • 記事にコメントを書いてみませんか?