松山英樹が米国男子ツアーのプレーオフ第2戦「ドイツ銀行選手権」3日目で、20位に浮上

記事まとめ

  • 松山英樹が米国男子ツアーのプレーオフ第2戦「ドイツ銀行選手権」3日目に出場した
  • 2日間を終え46位タイとしていた松山は、トータル7アンダーの20位タイに一気に浮上した
  • 3日目終了時の首位は、トータル15アンダーまで伸ばしたポール・ケーシーとなっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております