大逆転VのR・マキロイが世界ランク3位に浮上 2位Tの石川遼は15ランクアップ

大逆転VのR・マキロイが世界ランク3位に浮上 2位Tの石川遼は15ランクアップ

6月以来となる世界ランクトップ3に返り咲いたマキロイ(撮影:GettyImages)

<男子世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、先週行われたプレーオフ第2戦「ドイツ銀行選手権」で6打差を覆し逆転優勝を果たしたローリー・マキロイ(北アイルランド)がランキング3位に浮上した。


 同大会でマキロイと首位を争ったポール・ケーシー(イングランド)は30位⇒22位に大きくランクアップ。15位タイで終えた松山英樹の順位に変動はなかった。

 先週行われた国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」で2位タイフィニッシュの石川遼が125位に浮上。前週の57ランクアップに引き続き、2週連続で大きく順位を伸ばした。

 その他日本勢は、谷原秀人は71位、池田勇太は96位、片山晋呉は144位と軒並み順位を下げた。

【男子世界ランキング】
1位:ジェイソン・デイ(14.37pt)
2位:ダスティン・ジョンソン(10.62pt)
3位:ローリー・マキロイ(10.43pt)
4位:ジョーダン・スピース(9.98pt)
5位:ヘンリック・ステンソン(9.14pt)
6位:アダム・スコット(7.14pt)
7位:バッバ・ワトソン(6.53pt)
8位:パトリック・リード(6.36pt)
9位:リッキー・ファウラー(6.16pt)
10位:ジャスティン・ローズ(5.76pt)
22位:ポール・ケーシー(4.07pt)

16位:松山英樹(4.49pt)
71位:谷原秀人(1.95pt)
96位:池田勇太(1.57pt)
125位:石川遼(1.26pt)
144位:片山晋呉(1.15pt)
153位:宮里優作(1.08pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)