【コマツオープン2016】マークセンがシニアツアー2勝目!

<コマツオープン2016 最終日◇10日◇小松カントリークラブ (6,917ヤード・パー72)>

 PGAシニアツアー『コマツオープン2016』最終日。初日から首位を守っていたプラヤド・マークセン(タイ)がトータル17アンダーまでスコアを伸ばし、2位に5打差をつける圧勝。シニアツアー2勝目を手にした。

 トータル12アンダー・2位タイには、高見和宏と呂文徳(台湾)。4位タイには、トータル11アンダーの高松厚、F・ミノザ(フィリピン)、金鍾徳(韓国)の3名が入った。

【最終日の順位】
優勝:プラヤド・マークセン(-17)
2位T:高見和宏(-12)
2位T:呂文徳(-12)
4位T:高松厚(-11)
4位T:F・ミノザ(-11)
4位T:金鍾徳(-11)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)