松山英樹、日本オープン「出ます」 今季初国内ツアー参戦

松山英樹が10月13日開催の『日本オープン』出場を明言し、今季初の国内ツアー参戦へ

記事まとめ

  • 松山英樹が10月13日から16日まで開催される『日本オープン』への出場意思を明言した
  • 松山の日本ツアーは昨年11月の『ダンロップ・フェニックス』以来で、今季初参戦となる
  • 松山の『日本オープン』出場はアマ時代の2012年大会以来で、感じを忘れたと述べている

松山英樹、日本オープン「出ます」 今季初国内ツアー参戦

松山英樹、日本オープン「出ます」 今季初国内ツアー参戦

BMW選手権終了後に日本オープン出場を明言した松山英樹(撮影:GettyImages)

 松山英樹が10月13日(木)から16日(日)まで埼玉県にある狭山ゴルフ・クラブで開催される国内男子メジャー「日本オープン」に出場する。米国男子プレーオフシリーズ第3戦「BMW選手権」の会場で「出ます」と松山が出場の意思を口にした。


 日本ツアーは昨年11月の「ダンロップ・フェニックス」以来今季初参戦。「日本オープン」はアマチュアとして出場して7位ローアマを獲得した沖縄・那覇GCでの2012年大会以来で、プロになってからは初。「プロになって初めてなので、どういう感じなのか分からないですけど。どういうトーナメントだったか忘れている(笑)。でも、コースがアマチュアのとき勝ったコース(2012年日本学生選手権)だし、そういうのもあって、出てみようかなと思った」。

 「日本オープン」は米国男子ツアー2016-17シーズン開幕戦「セーフウェイオープン」と重なる日程となるが、10月20日(木)から「CIMBクラシック」が日本から比較的近いマレーシアで開催されることもスケジュールに余裕を生んだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)