宮里藍はR・ソヨンらとラウンド 連覇狙うL・コはK・ヒョージュ、S・ペターセンと同組に

宮里藍はR・ソヨンらとラウンド 連覇狙うL・コはK・ヒョージュ、S・ペターセンと同組に

過去2回の優勝を誇る宮里藍 好相性のこの大会で3度目の栄光をつかむことができるか(撮影:GettyImages)

<エビアン選手権 事前情報◇14日◇エビアン・リゾートGC(6,470ヤード・パー71)>

 15日より米国女子メジャー最終戦「エビアン選手権」がフランスのエビアン・リゾートGCにて開幕を迎える。日本勢からは過去2回の優勝を誇る宮里藍、横峯さくら、上原彩子、宮里美香、野村敏京が出場する。


 この日は予選ラウンドの組み合わせが発表され、宮里藍はユ・ソヨン(韓国)、サンドラ・ガル(ドイツ)と同組に。横峯さくらはイルヒー・リー(韓国)、オー・スヒョン(オーストラリア)と、上原彩子はベス・アレン(米国)、ユ・ソンヨン(韓国)と、宮里美香はジュリ・インクスター、シャイアン・ウッズ(ともに米国)と、野村敏京はチャーリー・ハル(イングランド)、モー・マーティン(米国)と予選ラウンドを戦うこととなった。

 前年王者のリディア・コ(ニュージランド)は2013年覇者スーザン・ペターセン(ノルウェー)、2014年優勝のキム・ヒョージュ(韓国)とラウンド。直近の優勝者3人が初日からそろい踏みすることとなった。先々週の「マニュライフLPGAクラシック」でツアー初勝利を挙げたキャロライン・マッソン(ドイツ)はアレーナ・シャープ(カナダ)、チェ・ナヨン(韓国)と同組で予選を戦う。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)