横峯さくら、イ・ボミらが参戦!東北開催の伝統の一戦を制するのは?

横峯さくら、イ・ボミらが参戦!東北開催の伝統の一戦を制するのは?

疲労を隠せないイ・ボミは母国でリフレッシュし、大会に備える(撮影:米山聡明)

<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 事前情報◇21日◇利府ゴルフ倶楽部(6,551ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」が宮城県の利府ゴルフ倶楽部を舞台に23日(金)から3日間の日程で開催される。


 昨年は今季200試合連続出場を達成した“鉄の女”、表純子が優勝。ディフェンディングチャンピオンとして自身初の大会連覇を狙う。先週の「マンシングウェアレディース東海クラシック」では予選落ちを喫してしまっただけに、この大会でまた浮上のきっかけを掴みたいところだ。

 先週の大会後に母国に帰省し療養に努めているイ・ボミ(韓国)の他、テレサ・ルー(台湾)、大山志保、キム・ハヌル(韓国)、香妻琴乃、森美穂、笠りつ子ら今季好調の選手たちが出場。今年で44回目の開催となる伝統の一戦で頂点を狙う。また、米ツアーを主戦場とする横峯さくらも参戦。この大会は05年に制しており、相性はいい。ダンロップ契約のホステスプロとして大会を盛り上げることを目指す。

 また、宮城にある東北高校ゴルフ部を卒業したOG達の活躍にも期待が集まる。2009年王者の有村智恵が大会2勝目を狙う他、大江香織、菊地絵里香、木戸愛、原江里菜ら実力者が参戦。高校3年間を過ごした“第2の故郷”に錦を飾ることができるか。

 

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)