香妻陣一朗がトータル13アンダーでチャレンジツアー初優勝!

香妻陣一朗がトータル13アンダーでチャレンジツアー初優勝!

チャレンジツアー初優勝を遂げた香妻陣一朗は自分の名を指し誇らしげ(提供:大会事務局)

<elite grips challenge 最終日◇23日◇初穂カントリークラブ(7,196ヤード・パー72)>

 群馬県の初穂カントリークラブで開催された「elite grips challenge」最終日。国内女子ツアーで活躍する香妻琴乃を姉に持つ香妻陣一朗がトータル13アンダーでチャレンジツアー初優勝を飾った。


 6アンダー・2位タイから出た香妻は3連続バーディを2度叩き出すなど快走。この日7バーディ・ノーボギーの“65”でラウンドし、初優勝をつかみ取った。

 1打差の2位タイに出水田大二郎、永松宏之、3打差の4位タイに成松亮介、浅地洋佑、和田章太郎らが入った。

 優勝した香妻には来週開催の国内男子ツアー「トップ杯東海クラシック」の出場権が与えられる。

【最終日の結果】
1位:香妻陣一朗(-13)
2位T:出水田大二郎(-12)
2位T:永松宏之(-12)
4位T:成松亮介(-10)
4位T:浅地洋佑(-10)
4位T:和田章太郎(-10)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)