松山英樹は5位でフィニッシュ、マキロイがプレーオフを制し優勝&年間王者に

松山英樹5位 優勝はマキロイ

松山英樹は5位でフィニッシュ、マキロイがプレーオフを制し優勝&年間王者に

松山英樹は5位でフィニッシュ、マキロイがプレーオフを制し優勝&年間王者に

松山、最終戦は5位タイでフィニッシュ(撮影:GettyImages)

<ツアー選手権 最終日◇25日◇イースト・レイクGC (7,385ヤード・パー70)>

 ジョージア州のイースト・レイクGCにて開催されたフェデックスカップ・プレーオフシリーズ最終戦「ツアー選手権」の最終日。5位から出た松山英樹は4バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“69”でラウンド。スコアを1つ伸ばしトータル6アンダー単独5位で競技を終えた。


 この日6つ伸ばしたローリー・マキロイ(北アイルランド)、ライアン・ムーア(米国)、ケビン・チャペル(米国)がトータル12アンダーで並びホールアウト。18番パー5で行われたプレーオフ1ホール目でまずチャペルがパーで脱落。2ホール目は両者パー、15番パー3で行われた3ホール目も両者パーと熱戦が続く。そして、迎えた16番での4ホール目。マキロイがバーディを奪取し、決着。マキロイが米ツアー通算12勝目を挙げ、逆転でフェデックスカップの年間王者となった。

 3打差の4位にはポール・ケーシー(イングランド)。首位から出たダスティン・ジョンソン(米国)は3つスコアを落とし6位タイに終わった。


【最終結果】
優勝:ローリー・マキロイ(-12)※
2位T:ケビン・チャペル(-12)
2位T:ライアン・ムーア(-12)
4位:ポール・ケーシー(-9)
5位:松山英樹(-6)
6位T:ジャスティン・トーマス(-5)
6位T:ダスティン・ジョンソン(-5)

※プレーオフ

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)