女子高生・長野未祈がメジャーに王手!史上初アマ優勝かかるも「記録より自分のプレーを」

女子高生・長野未祈がメジャーに王手!史上初アマ優勝かかるも「記録より自分のプレーを」

大記録へ王手をかけた15歳の長野(撮影:上山敬太)

<日本女子オープンゴルフ選手権競技 3日目◇1日◇烏山城カントリークラブ 二の丸/三の丸コース(6,506ヤード・パー71)>

 ムービングデーを迎えたメジャー第3戦『日本女子オープン』。今大会ここまでアマチュア勢の躍進が目立っている大会が、初日から好スコアを出し、注目を集めている15歳の女子高生・長野未祈がトータル5アンダーまでスコアを伸ばし、“まさか”の単独首位となった。


 堀琴音とともに最終組でスタートした長野は「最初は緊張して思うようなショットが出なかった」と出だしでボギーを叩くも、4番、5番と連続バーディを奪って徐々に平常心に。8番でボギーとしたものの、折り返しての10番でピン右3メートルを決めると、ボギーを1つ挟んで迎えた最終18番では4.5メートルのチャンスをねじ込みバーディフィニッシュ。今大会2人しかいない3日連続のアンダーパーで一躍首位に躍り出た。

 メジャー大会で3日目を終えてアマチュアが首位に立つのは史上初。当然、優勝なら誰も成しえていない史上初の快挙となるが「最終日で叩くとすごく順位が落ちると思う。記録とかは考えず、自分のプレーに徹して戦っていきたい」とプレー同様に淡々と明日への目標を語った。

 長野の夢は“殿堂入りできるような世界で活躍するプロゴルファー”。メジャー制覇がその第一歩なら申し分ない。

【3日目の順位】
1位:長野未祈(-5)
2位T:堀琴音(-3)
2位T:柏原明日架(-3)
4位:申ジエ(-2)
5位T:飯島茜(-1)
5位T:下川めぐみ(-1)
5位T:服部真夕(-1)
5位T:松森彩夏(-1)
5位T:李知姫(-1)
5位T:畑岡奈紗(-1)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)