堀琴音、最終ホールで痛恨の池ポチャ「頭が真っ白になった…」

堀琴音、最終ホールで痛恨の池ポチャ「頭が真っ白になった…」

2つスコアを落とすも2位に踏みとどまった堀琴音(撮影:上山敬太)

<日本女子オープンゴルフ選手権競技 3日目◇1日◇烏山城カントリークラブ 二の丸/三の丸コース(6,506ヤード・パー71)>

 烏山城カントリークラブ 二の丸/三の丸コースを舞台に開催されている「日本女子オープン」。首位から出た堀琴音はスコアを2つ落としトータル3アンダー。2位タイに後退した。


 予選ラウンド2日間同様、スタートからショットの調子を良さを感じていたものの「チャンスをものにできなくて」と流れに乗れず、5番でボギー先行。8番で7mのチャンスをねじ込み、いい流れを掴みかけたが、9番で2mのバーディパットを決められず。

 悪いリズムのまま迎えた後半はノーバーディ。最終18番ではティショットを左に曲げて痛恨の池ポチャ。「なぜかそのホールだけ池が気になって…入れた瞬間、頭が真っ白になりました」。3mのボギーパットを沈めて大トラブルは避けたが、悔しいフィニッシュとなった。

 「いやぁ、悔しい」と最後まで唇を噛んでいたが、「過去には戻れないので、今日悪いものを全て吐き出したと思って。まだまだ2打差なので、諦めず頑張ってやりたい」と堀。最終日は最終組の1つ前から初優勝を掴みにいく。

【3日目の順位】
1位:長野未祈(-5)
2位T:堀琴音(-3)
2位T:柏原明日架(-3)
4位:申ジエ(-2)
5位T:飯島茜(-1)
5位T:下川めぐみ(-1)
5位T:服部真夕(-1)
5位T:松森彩夏(-1)
5位T:李知姫(-1)
5位T:畑岡奈紗(-1)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)