米国選抜が2008年以来の地元でのライダーカップ勝利に歓喜

米国選抜が2008年以来の地元でのライダーカップ勝利に歓喜

歓喜に沸く米国選抜チームの選手たち(撮影:GettyImages)

<ライダーカップ 最終日◇3日◇ヘーゼルティン・ナショナルゴルフクラブ>

 米国ミネソタ州にあるヘーゼルティンナショナルGCで開催れている、米国と欧州の対抗戦「ライダーカップ」。米国選抜が3ポイント差で迎えた最終日だったが、シングルス戦でも欧州チームを圧倒し、17ポイント-11ポイントで2008年以来の地元での勝利を飾った。


 パトリック・リード(米国)がフェデックスカップチャンピオンのローリー・マキロイ(北アイルランド)を、リッキ・ファウラー(米国)がリオ五輪金メダリストのジャスティン・ローズ(イングランド)を破るなど7名が勝利。地元の声援を受けてリードした2日間同様に、シングルス戦も7勝4敗1引き分けと選手たちが躍動した。

 最終日シングルス戦の結果は以下のとおり。

Match1/★パトリック・リード(1UP)ローリー・マキロイ
Match2/ジョーダン・スピース(3&2)ヘンリック・ステンソン★
Match3/J・B・ホームズ(3&2)トマス・ピータース★
Match4/★リッキー・ファウラー(1UP)ジャスティン・ローズ
Match5/ジミー・ウォーカー(3&2)R・カブレラ・ベロ★
Match6/フィル・ミケルソン(引き分け)セルヒオ・ガルシア
Match7/★ライアン・ムーア(1UP)リー・ウェストウッド
Match8/★ブラント・スネデカー(3&1)アンディ・サリバン
Match9/★ダスティン・ジョンソン(1UP)クリス・ウッド
Match10/★ブルックス・ケプカ(5&4)ダニー・ウィレット
Match11/マット・クーチャー(1UP)マーティン・カイマー★
Match12/★ザック・ジョンソン(4&3)マット・フィッツパトリック

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)