ツアー2勝目片岡大育が世界ランク急浮上!日本勢5番手に

ツアー2勝目片岡大育が世界ランク急浮上!日本勢5番手に

念願の今季初勝利を手にした片岡大育 世界ランクもジャンプアップ

<男子世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、国内男子ツアー『トップ杯東海クラシック』で自身2勝目を挙げた片岡大育が198→135位と大幅に順位を上げ、日本勢5番手に浮上した。


 同大会で2位フィニッシュの池田勇太は12ランクアップの79位、3位フィニッシュの谷原秀人は69位に順位を上げた。世界ランク18位の松山英樹、113位の石川遼の順位に動きはなかった。

 世界トップ10は8位だったパトリック・リード(米国)が7位のバッバ・ワトソン(米国)と入れ替わり、10位のダニー・ウィレット(イングランド)がリッキー・ファウラー(米国)と入れ替わり9位となった。

【男子世界ランキング】
1位:ジェイソン・デイ(13.23pt)
2位:ダスティン・ジョンソン(11.45pt)
3位:ローリー・マキロイ(11.22pt)
4位:ジョーダン・スピース(9.48pt)
5位:ヘンリック・ステンソン(8.64pt)
6位:アダム・スコット(7.16pt)
7位:パトリック・リード(6.159pt)
8位:バッバ・ワトソン(6.158pt)
9位:ダニー・ウィレット(5.85pt)
10位:リッキー・ファウラー(5.73pt)

18位:松山英樹(4.53pt)
69位:谷原秀人(2.06pt)
79位:池田勇太(1.81pt)
113位:石川遼(1.35pt)
135位:片岡大育(1.19pt)
140位:藤本佳則(1.15pt)
155位:片山晋呉(1.077pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)