<中間速報>午前組終了 D・オーが単独首位 2差で宮里優作、今平周吾ら

<中間速報>午前組終了 D・オーが単独首位 2差で宮里優作、今平周吾ら

5連続バーディを奪い、トータル5アンダー・2位タイで初日を終えた宮里優作(撮影:福田文平)

<HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 初日◇6日◇石岡ゴルフ倶楽部(7,071ヤード・パー71)>

 茨城県の石岡ゴルフ倶楽部にて本日より開幕した『HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF』。午前組の全選手がホールアウトし、デビッド・オー(米国)が単独首位に立っている。


 OUTからスタートしたオーは出だしの1番でイーグルを奪取したのを皮切りに、その後もバーディ先行で着々とスコアを伸ばし、“64”のトータル7アンダーとスタートダッシュを決めた。

 2打差暫定2位タイに宮里優作、今平周吾、ホストプロのハン・ジュンゴン(韓国)ら8人が並走。3打差10位タイにツアー2連勝を狙う片岡大育、ホストプロの上井邦裕らがつけている。また、昨年覇者のイ・キョンフン(韓国)はトータル1オーバー・暫定82位タイとスコアを出せずに初日を終えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)