畑岡奈紗、アマ最終戦へ「精一杯やるだけ」

畑岡奈紗、アマ最終戦へ「精一杯やるだけ」

畑岡、ゴムバンドを使ってウォーミングアップ(撮影:小路友博)

<スタンレーレディスゴルフトーナメント 事前情報◇6日◇東名カントリークラブ(6,586ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「スタンレーレディス」が明日7日(金)から3日間の日程で静岡県にある東名カントリークラブを舞台に開催される。この大会には先週、アマチュアとして史上初めてメジャー大会を制した畑岡奈紗も出場する。


 練習場で最終調整をした畑岡。「昨日よりは良くなかったです。トップが低くなる癖があって、伸び上がってしまったり、インから降りてきすぎてダフりやすくなってしまう」とこの日はスイング調整に時間を費やした。

 明日は賞金ランク首位を走るイ・ボミ、同3位の笠りつ子と予選ラウンドを戦う。「トップにいる方とラウンドできるので勉強になります。期待されていると感じています」。今季好調な2人との戦いは快挙を達成した畑岡にとってもいい刺激になるだろう。

 週明けにはプロ転向することが有力視されている畑岡。これがアマチュアとしての最後の戦いとなる可能性が高い。「最後まで精一杯やるだけです」。これまでのラウンドとは注目度が違う。史上初の快挙を達成したニューヒロインがその中でどんなプレーを見せてくれるのか。日本中のゴルフファンが注視しているだろう。


<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)