<速報>ソン・ヨンハンが単独首位浮上! 池田勇太が2打差単独2位

<速報>ソン・ヨンハンが単独首位浮上! 池田勇太が2打差単独2位

単独首位で決勝ラウンドに進んだソン・ヨンハン(撮影:福田文平)

<HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 2日目◇7日◇石岡ゴルフ倶楽部(7,071ヤード・パー71)>

 茨城県の石岡ゴルフ倶楽部にて開催中の『HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF』2日目。全選手がホールアウトし、ソン・ヨンハン(韓国)が4バーディ・ノーボギーの“67”でラウンド、トータル9アンダーで単独首位に躍り出た。

 
 2打差の2位にはこの日スコアを4つ伸ばした池田勇太が浮上。3打差3位タイに宮里優作、海老根文博、額賀辰徳、アンジェロ・キュー(フィリピン)がつけている。

 本間ゴルフのホストプロである小田孔明と谷原秀人は、それぞれトータル2アンダー・22位タイ、トータル1アンダー・37位タイで決勝ラウンドに進んだ。また、14歳のアマチュア・久常涼はこの日“78”の大叩きでトータル5オーバー・93位タイと予選通過はならなかった。

【2日目の順位】
1位:ソン・ヨンハン(-9)
2位:池田勇太(-7)
3位T:海老根文博(-6)
3位T:宮里優作(-6)
3位T:額賀辰徳(-6)
3位T:アンジェロ・キュー(-6)
7位T:富村真治(-5)
7位T:I・J・ジャン(-5)

22位T:小田孔明(-2)他
37位T:谷原秀人(-1)他
93位T:久常涼(+5)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)