勝みなみ、畑岡奈紗との9ホールは「とにかく楽しかった」

勝みなみ、畑岡奈紗との9ホールは「とにかく楽しかった」

共にアマチュアでのツアー優勝者 同組ラウンドは…?(撮影:小路友博)

<スタンレーレディスゴルフトーナメント 2日目◇8日◇東名カントリークラブ(6,586ヤード・パー72)>

 「スタンレーレディス」の第2ラウンドは、悪天候や濃霧の影響で約2時間の中断を挟んだためホールアウトできたのはわずか3組9人のみ。競技は17時に日没サスペンデットとなり、36ホールに短縮されることも決定した。最終日はこの日の残り競技を消化して決着となる。


 初日、首位と2打差の9位タイにつけたアマチュアの勝みなみは、先週「日本女子オープン」を制した畑岡奈紗と同組でのラウンド。「最初は意識するかな、と思いましたがそんな雰囲気もなく楽しくラウンドできました。とにかく楽しかったですね」と最注目組だったが、気負わずにラウンド。8番パー5では残り42ヤードの3打目を58度のウェッジでカップに放り込みイーグルを奪うと可愛くバンザイし、ギャラリーからは喝采を浴びた。

 首位とはわずか1打差で、最後の9ホール。同スコアで並ぶ畑岡と共に“アマ2勝目”は手に届くところにある。6月の「ニチレイレディス」では最終日首位から出たものの2位に終わった。「半分ぐらい優勝できると思っていました。気持ちが先に行き過ぎてしまいましたね。明日は前のめりにならないようにしたいです」。

 手痛い経験から学んだことを活かし、明日は優勝は意識せず「アンダーで回ること」をテーマに戦い抜く構えだ。

【2日目の暫定順位】 
1位T:笠りつ子(-5)
1位T:福嶋浩子(-5)
1位T:アン・ソンジュ(-5)
4位T:畑岡奈紗@(-4)
4位T:勝みなみ@(-4)
4位T:イ・ボミ(-4)
4位T:鈴木愛(-4)
8位T:ペ・ヒギョン(-3)
8位T:黄アルム(-3)
8位T:永井花奈(-3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)