ソン・ヨンハンが首位でバックナインへ 池田勇太、宮里優作が追走

<HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 最終日◇9日◇石岡ゴルフ倶楽部(7,071ヤード・パー71)>

国内男子ツアー「HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF」は前日から持ち越した第3ラウンドに続いて最終ラウンドに突入。前半を終えてソン・ヨンハン(韓国)がトータル15アンダー単独首位でバックナインに入った。2打差で池田勇太と宮里優作が追走している。

トータル11アンダーの4位にはハン・ジュンゴン(韓国)。トータル10アンダー5位にホストプロの藤本佳則が続いている。2位から最終日をスタートした額賀辰徳は前半で6つスコアを落とす乱調でトータル7アンダーに沈んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)