パッティングに泣いた松山英樹、掛け持ちにかける岩田寛〜2015-2016シーズンの日本人選手を振り返る〜

パッティングに泣いた松山英樹、掛け持ちにかける岩田寛〜2015-2016シーズンの日本人選手を振り返る〜

松山英樹本人も語るように、パッティングに苦しんだシーズンだった(撮影:GettyImages)

 2015-2016シーズン、米国男子ツアーに挑んだのは3人。新シーズン開幕を前に、前シーズンの戦いぶりを振り返りたい。


 まずはフェデックスポイントランキングで13位に入った松山英樹。2014-2015シーズンが16位だったのでステップアップは果たしたが、本人としては納得のいかないシーズンだったはずだ。

 というのも、平均ストロークは69.940→70.034、ストロークス・ゲインド:トータルは1.464→1.290はそれぞれ悪くなっている。フェデックスカップ・プレーオフでも散々嘆いていたように、パッティングの調子がよくなかった。実際、ストロークス・ゲインド:パッティングは.076(86位)→−.025(103位)と、かなり下の順位となっている。

 パッティングは水物と言われ、あのタイガー・ウッズも苦しんだシーズンはあった。実際、この部門ではアダム・スコットも129位と低迷している。とはいえパッティングはプロの生命線だけに、もう少し改善したいところだ。

 岩田寛は1月のファーマーズ・インシュランス・オープンで18位タイに続き、2月のAT&Tペブルビーチ・プロアマで4位タイ。ようやく米国男子ツアーの水にも慣れてきたと思われたが、その波に乗れなかったのが痛かった。スタッツも全体的に振るわず、もう少し自分の武器を身につけたいところ。

 残り25枠をかけたウェブドットコムツアーファイナルズの最終戦がハリケーンのため中止となり、最後まで戦うことなくPGAツアーのシード権を喪失した岩田。無念すぎるはずだが、下のカテゴリーで10試合程度の出場も見込まれており、本人は日本と米国を掛け持ちしてシード復帰をもくろむ。

 そして、2月のウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープンを最後に、腰痛のため戦線離脱した石川遼。新シーズンは公傷制度が適用され、20試合程度出場できる見込みだ。日本オープンに出場するため、新シーズンのファーストゲームはマレーシアで行われるCIMBクラシック(10月20〜23日)。早めに好成績をあげて、新シーズンのシード権を正式に確定させたい。

松山英樹の2015-2016シーズン成績
【2015年】
10/15-10/18 フライズ・ドットコム・オープン 17T
10/29-11/1 CIMBクラシック 5
11/5-11/8 WGC-HSBCチャンピオンズ 棄権
【2016年】
1/28-1/31 ファーマーズ・インシュランス・オープン 予落
2/4-2/7 ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 1
2/18-2/21 ノーザン・トラスト・オープン 11T
2/25-2/28 ザ・ホンダ・クラシック 棄権
3/3-3/6 WGC-キャデラック選手権 35T
3/17-3/20 アーノルド・パーマー招待 6T
3/23-3/27  WGC-デルマッチプレー グループステージ敗退
4/7-4/10 マスターズ 7T
5/5-5/8 ウェルズ・ファーゴ選手権 11T
5/12-5/15 ザ・プレーヤーズ選手権 7T
6/2-6/5 ザ・メモリアル・トーナメント 予落
6/16-6/19 全米オープン 予落
6/30-7/3 WGC-ブリヂストン招待 42T
7/14-7/17 全英オープン 予落
7/28-7/31 全米プロゴルフ選手権 4T
8/18-8/21 ウィンダム選手権 3T
8/25-8/28 ザ・バークレイズ 予落
9/2-9/5 ドイツ銀行選手権 15T
9/8-9/11 BMW選手権 24T
9/22-9/25 ツアー選手権 5

岩田寛
【2015年】
10/15-10/18 フライズ・ドットコム・オープン 予落
10/22-10/25 シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン 73T
11/5-11/8 WGC-HSBCチャンピオンズ 64T
11/12-11/15 OHLクラシック at マヤコバ 予落
11/19-11/22 RSMクラシック 44T
【2016年】
1/14-1/17 ソニー・オープン・イン・ハワイ 予落
1/21-1/24 キャリアビルダー・チャレンジ 予落
1/28-1/31 ファーマーズ・インシュランス・オープン 18T
2/11-2/14 AT&Tペブルビーチ・プロアマ 4T
2/18-2/21 ノーザン・トラスト・オープン 予落
2/25-2/28 ザ・ホンダ・クラシック 予落
3/10-3/13 バルスパー選手権 33T
3/24-3/27 プエルトリコ・オープン 60T
3/31-4/3 シェル・ヒューストン・オープン 予落
4/14-4/17 RBCヘリテイジ 82
4/21-4/24 バレロ・テキサス・オープン 予落
4/28-5/1 チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 予落
5/5-5/8 ウェルズ・ファーゴ選手権 予落
5/19-5/22 AT&Tバイロン・ネルソン選手権 24T
5/26-5/29 ディーン&デルーカ招待 67T
6/2-6/5 ザ・メモリアル・トーナメント 46T
6/9-6/12 フェデックス・セントジュード・クラシック  予落
6/23-6/26 クイックン・ローンズ・ナショナル 予落
6/30-7/3 バラクーダ選手権 予落
7/14-7/17 バーバゾル選手権 62T
7/21-7/24 RBCカナディアン・オープン 65T
8/4-8/7 トラベラーズ選手権 予落
8/11-8/14 ジョン・ディア・クラシック 56T
8/18-8/21 ウィンダム選手権 予落

石川遼
【2015年】
10/15-10/18 フライズ・ドットコム・オープン 予落
10/22-10/25 シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン 50T
10/29-11/1 CIMBクラシック 35T
【2016年】
1/14-1/17 ソニー・オープン・イン・ハワイ 84T
1/28-1/31 ファーマーズ・インシュランス・オープン 予落
2/4-2/7 ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 予落

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)