カルロタ・シガンダが嬉しいツアー初勝利!野村敏京は18位T、宮里美香は69位T

カルロタ・シガンダが嬉しいツアー初勝利!野村敏京は18位T、宮里美香は69位T

ツアー初優勝を挙げたカルロタ・シガンダ(撮影:GettyImages)

<LPGA KEBハナバンク選手権 最終結果◇16日◇スカイ72ゴルフクラブオーシャンコース(6,364ヤード・パー72)>

 韓国のスカイ72ゴルフクラブオーシャンコースで開催された米国女子ツアーアジアシリーズ第3戦「LPGA KEBハナバンク選手権」。プレーオフまでもつれた激闘はカルロタ・シガンダ(スペイン)が制した。


 シガンダは10番までに6バーディを奪う猛チャージで首位に浮上するも14番で痛恨のダボ。さらに16番、18番でもスコアを落とし、アリソン・リー(米国)に並ばれてしまう。それでも18番で行われたプレーオフ1ホール目にバーディを奪いリーを退けた。

 その他、日本勢は野村敏京はトータル3アンダー・18位タイ、宮里美香はこの日も苦戦し、トータル13オーバー・69位タイと下位で4日間を終えている。

【最終結果】
優勝:カルロタ・シガンダ(-10)
2位:アリソン・リー(-10)
3位T:キム・ミンソン(-8)
3位T:フォン・シャンシャン(-8)
5位T:M.J.ハー(-7)
5位T:ブリタニー・ラング(-7)
18位T:野村敏京(-3)他
69位T:宮里美香(+13)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)