国内メジャーVの松山英樹が13位に浮上 石川遼は日本勢4番手の102位

松山英樹が世界13位に浮上

国内メジャーVの松山英樹が13位に浮上 石川遼は日本勢4番手の102位

国内メジャーVの松山英樹が13位に浮上 石川遼は日本勢4番手の102位

初の国内メジャータイトルを手にした松山英樹は13位にランクアップ(撮影:米山聡明)

<男子世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、「日本オープン」で初の国内メジャーを手にした松山英樹が順位を5つ上げ13位に浮上した。


 米国男子ツアー開幕戦「セーフウェイ・オープン」を制したブレンダン・スティール(米国)が88位⇒57位にジャンプアップ。来週マレーシアで開催される「CIMBクラシック」で米国ツアーに復帰する石川遼は9ランクアップの102位とし、日本勢4番手についている。

 その他の日本選手の順位は、池田勇太が9ランクアップの58位、谷原秀人が72位、片山晋呉が121位となっている。

 なお、トップ10の選手に順位の変動はなかった。

【男子世界ランキング】
1位:ジェイソン・デイ(12.83pt)
2位:ダスティン・ジョンソン(11.16pt)
3位:ローリー・マキロイ(10.90pt)
4位:ジョーダン・スピース(9.08pt)
5位:ヘンリック・ステンソン(8.54pt)
6位:アダム・スコット(6.97pt)
7位:パトリック・リード(6.04pt)
8位:バッバ・ワトソン(5.91pt)
9位:ダニー・ウィレット(5.65pt)
10位:リッキー・ファウラー(5.52pt)
13位:松山英樹(5.00pt)
57位:ブレンダン・スティール(2.42pt)

58位:池田勇太(2.38pt)
72位:谷原秀人(1.99pt)
102位:石川遼(1.45pt)
121位:片山晋呉(1.27pt)
135位:藤本佳則(1.21pt)
143位:片岡大育(1.16pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)