ツアー初優勝の松森彩夏は52ランクアップの123位

ツアー初優勝の松森彩夏は52ランクアップの123位

175位から123位まで世界ランクを大きく上げた松森(撮影:上山敬太)

<女子世界ランキング>

 最新の女子世界ランキングが発表され、先週開催された国内女子ツアー「富士通レディース」でツアー初優勝を成し遂げた松森彩夏は175位から52ランクアップの123位となった。


 同大会を2位で終えた笠りつ子は46位、3位で終えた堀琴音は14ランクアップの127位につけた。出場していなかったイ・ボミ(韓国)は15位をキープしている。

 また、米国女子ツアーアジアシリーズ「LPGA KEBハナバンク選手権」を制覇したカルロタ・シガンダ(スペイン)は14ランクアップの23位となり、惜しくもプレーオフで敗れたアリソン・リー(米国)は15ランクアップの29位につけた。

【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(13.33pt)
2位:アリヤ・ジュタヌガーン(8.88pt)
3位:チョン・インジ(7.87pt)
4位:レクシー・トンプソン(7.24pt)
5位:ブルック・ヘンダーソン(7.22pt)
6位:キム・セヨン(7.09pt)
7位:インビー・パーク(6.81pt)
8位:ハナ・ジャン(5.95pt)
9位:パク・スンヒョン(5.87pt)
10位:エイミー・ヤン(5.75pt)
11位:ステイシー・ルイス(5.64pt)
15位:イ・ボミ(4.45pt)
20位:野村敏京(3.69pt)
23位:カルロタ・シガンダ(3.38pt)
29位:アリソン・リー(2.93pt)

46位:笠りつ子(2.16pt)
49位:鈴木愛(2.10pt)
63位:大山志保(1.82pt)
64位:渡邉彩香(1.80pt)
66位:宮里美香(1.78pt)
69位:菊地絵理香(1.67pt)
95位:上田桃子(1.26pt)
123位:松森彩夏(0.95pt)
127位:堀琴音(0.92pt)
149位:畑岡奈紗(0.81pt)


<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)