<中間速報>K・キョンテらが暫定首位T B・デシャンボーはまさかの棄権

<中間速報>K・キョンテらが暫定首位T B・デシャンボーはまさかの棄権

5アンダーで暫定首位タイに立っているキム・キョンテ(韓国)

<ブリヂストンオープン 初日◇20日◇袖ヶ浦カンツリークラブ・袖ヶ浦コース(7,119ヤード・パー71)>

 本日より、千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・袖ヶ浦コースにて国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」が開幕。全選手がハーフターンし、5アンダーでキム・キョンテ、イ・サンヒ(共に韓国)、マシュー・グリフィン(オーストラリア)、リー・ハン(米国)が暫定首位に並んでいる。


 1打差の暫定5位タイに谷原秀人、大堀裕次郎、2打差暫定7位タイに世界ランク21位のブラント・スネデカー(米国)、小田孔明、高山忠洋、大堀裕次郎らがつけている。

 また、昨年覇者の松村道央はイーブンパー・暫定47位タイ。スネデカーと共に米国男子ツアーから参戦しているブライソン・デシャンボー(米国)は、背筋痛のため、後半2番ホール終了後に棄権した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)