圧巻6連続バーディ!宮里藍が急浮上11アンダーフィニッシュ 桃子が単独首位

圧巻6連続バーディ!宮里藍が急浮上11アンダーフィニッシュ 桃子が単独首位

6連続バーディなどスコアを伸ばした宮里藍(撮影:上山敬太)

<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 最終日◇21日◇中京ゴルフクラブ石野コース(6,401ヤード・パー72)>

「中京テレビ・ブリヂストンレディス」は最終ラウンドを行い、トータル3アンダーの28位タイからスタートした宮里藍が9バーディ・1ボギーの“64”を叩きだしてトータル11アンダーでフィニッシュ。8つスコアを伸ばす猛チャージを披露した。


宮里は1番パー4で幸先よくバーディを先行させると、3番をボギーとしたものの7番、9番とバーディを奪ってハーフターンした。圧巻はバックナイン。11番パー4でバーディを奪ったのを皮切りに16番まで怒涛の6連続バーディとし、一気にリーダーボードを駆け上がった。12年ぶりに出場したホステス大会を最高のパフォーマンスで締めくくって見せた。

現時点で首位はトータル13アンダーの上田桃子。宮里と並ぶトータル11アンダーにはテレサ・ルー(台湾)川岸史果が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>