C・キム、初めてのメジャー出場に「ハッピー、エキサイティング!」

C・キム、初めてのメジャー出場に「ハッピー、エキサイティング!」

サドンデスを制して初めてのメジャー切符を掴んだC・キム(撮影:亀山修)

<全米オープン 事前情報◇22日◇エリンヒルズ>

第1ラウンドは3アンダー、第2ラウンドは4アンダーでプレーオフ進出したC・キム(米国)。サドンデスで勝ち残り、「とてもハッピー。自分にとってはこれが初めてメジャーなのでエキサイティング。本選ではなんとか予選を通って、週末までプレーしたい」と笑顔を見せた。


「第2ラウンドの前半ハーフはイーブンパーでしたが、なんとか後半のバックナインで4バーディを取ることができてプレーオフに残れました」。パットの調子がよかったことが本戦出場へとつながったと語る。

今週の「〜全英への道〜ミズノオープン」、次週の「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 」に出場する予定だが、両大会とも全米オープンを意識して調整するつもりだ。

【選考会の結果】
1位:小平智(-11)
2位T:今平周吾(-7)
2位T:C・キム(-7)
2位T:宮里優作(-7)
― 以上4人が出場権獲得 ―
2位T:イム・ソンジェ(-7)
2位T:小林伸太郎(-7)
2位T:アダム・ブランド(-7)