木戸愛、“愛する車”を自分のモノに!テーマはチャレンジ&ポジティブ

木戸愛、“愛する車”を自分のモノに!テーマはチャレンジ&ポジティブ

年々レベルアップを感じているだけに、そろそろ2勝目が欲しい!(撮影:村上航)

<リゾートトラスト レディス 事前情報◇25日◇オークモントゴルフクラブ(6,538ヤード・パー72)>

今季からジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社のブランドアンバサダーとなった木戸愛。この大会には気合が入る理由がある。


それは優勝の副賞が同社のSUV『F-PACE』だから。木戸は現在同じタイプの車を貸与されているが、やはり「自分のものにしたいです。魅力的です」と目を輝かせていた。木戸は自身でハンドルを握るのが「大好き」だ。『F-PACE』は見た目のカッコよさに加え、「乗り心地がとてもいいので」ぜひ末永く愛車にしたいと話していた。

今季は予選落ちは1回と安定しているものの、トップ10フィニッシュが1回のみと思うような成績は残せていない。しかし、今季の課題である100ヤード以内の精度に関しては「いい方向に向かっている」と手ごたえをつかんできている。

今週は起伏のあるグリーンと、タイトなフェアウェイが特徴。「グリーン上は楽しんでできています。しっかりチャレンジして、ポジティブにプレーしていきたい」。“帝王”ジャック・ニクラス設計のコースで楽しく、明るく、愛する車を自分のものにすべく、悲願の2勝目を目指す。

<ゴルフ情報ALBA.Net>