宮里藍が男子ツアー参戦時同組 宮本勝昌も引退に驚き

宮里藍が男子ツアー参戦時同組 宮本勝昌も引退に驚き

過去に試合で一緒に回った宮本勝昌もラウンド後に聞いて引退に驚き(撮影:米山聡明)

<〜全英への道〜 ミズノオープン 2日目◇26日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,404ヤード・パー72)>

宮里藍の引退は男子ツアー「〜全英への道〜 ミズノオープン」の会場にも大きな衝撃をもたらした。強風の中パープレーで終えた宮本勝昌はホールアウトしてニュースを聞かされ「さっき聞いてびっくりしました」と目を丸くした。


宮本は同じブリヂストンと契約を結ぶ仲間であるだけでなく、宮里が唯一男子ツアーに出場した2005年12月の「アジア・ジャパン沖縄オープン(那覇GC)」で予選ラウンド2日間を同組でラウンド。「沖縄で一緒に回らせてもらった時に写真を撮ってもらって。大きく引き伸ばして写真実家に飾ってありますよ」と当時を振り返った。

引退については「さみしいですけどね。でも、一般的にいえば一時代を築いた。藍ちゃんフィーバーもそうだし、女子プロ人気も藍ちゃんから始まったと思う。アマチュア時代に勝つというのも藍ちゃんからだしね。なにかしら今後もゴルフ界には携わってもらえると思うので、また違ったかたちでゴルフ界を応援してもらえると嬉しいですね」と語った。

宮里は男子ツアーがオープンウィークの6月8日(木)からの「サントリーレディス」に出場する。宮本も「見にいっちゃおうかなぁ。サントリーレディスは藍ちゃんのイメージもありますしね。盛り上がるでしょうね」とさみしそうに話した。


<ゴルフ情報ALBA.Net>