リディア・コは世界ランク1位陥落が確定 ユ・ソヨン、「絶対No.1になりたい」

リディア・コは世界ランク1位陥落が確定 ユ・ソヨン、「絶対No.1になりたい」

ユ・ソヨン、世界No.1に向けて意気込みを語った(撮影:GettyImages)

<ショップライトLPGAクラシック 事前情報◇2日◇ストックトン・シービュー・ホテル&GC ベイC(6,177ヤード・パー71)>

本日2日(金)から開幕する米国女子ツアー「ショップライトLPGAクラシック」。現在世界ランキング3位、今大会の結果次第で歴代10人目となる世界ランキング1位の座につくユ・ソヨン(韓国)が意気込みを語った。


「私は米国女子ツアーで戦うことを夢見ていました。もちろん世界No.1選手になることも。今、夢見た場所へ手の届く位置に、確かに立っていることを感じます」と、世界ランカーとしての実感を覚えていると話したソヨン。「私はいつか絶対No.1になりたい。もちろんそのために一生懸命頑張っていますが、もっと大切なのは今を楽しむこと。そして、ゴルフを楽しむこと。その結果が世界NO.1なのだと、私は信じています」と力強くコメントした。

なお、今週は欠場の現・世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)は今大会終了後、世界1位からの陥落がすでに確定している。ソヨンがその座につくためには、最低でも単独3位以上が必須条件。4位以下で終われば、今大会不在の世界ランク2位、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)のランキング首位浮上が決まる。

【世界ランク1位浮上の条件】
■ユ・ソヨン
○優勝
○単独2位
○2位タイ(同順位4人以下)
○単独3位

■アリヤ・ジュタヌガーン
○ソヨンが4位以下
○ソヨンが2位タイ(同順位5人以上)
○ソヨンが3位タイ(同順位2人以上)

<ゴルフ情報ALBA.Net>