「感じが戻ってきた」イ・ボミが手応えアリの3連続バーディ!

「感じが戻ってきた」イ・ボミが手応えアリの3連続バーディ!

初日をアンダーパーで回ったイ・ボミ、3連続バーディも披露した(撮影:村上航)

<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 初日◇8日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,538ヤード・パー72)>

6,500人を超えるギャラリーが集まった「サントリーレディス」初日。「みんな(宮里)藍ちゃんの組かと思ったけど、私の組にもたくさんの方がついてくれて力になりました」と話すイ・ボミ(韓国)が4バーディ・3ボギーと1アンダー41位タイにつけた。


INから出たボミは出だしの10番でボギーを叩くと、折り返してからもバーディの次のホールでスコアを落とすなど中々波に乗れない。だが6番で残り130ヤードからの2打目を、「会心のショットだった」、9番アイアンでベタピンに。このバーディを引き金に一気に3連続バーディを奪取した。

「ショットの感じが戻ってきました。雨でバンカーが固くてスピンがかからずボギーを3つ打ちましたが、ショットのラインは良い」と手応えアリといった表情。「最近で一番良いプレーができました」と白い歯をこぼした。

「藍ちゃんのプレーを見たいし、“一緒にしましょうね”と話していました」。その宮里とは1打差。明日も伸ばして決勝ラウンドで優勝争いに持ち込みたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>