“怪物”川岸良兼が1打差2位発進!単独首位にP・ファウラー

“怪物”川岸良兼が1打差2位発進!単独首位にP・ファウラー

ツアールーキー川岸良兼が首位と1打差の好発進(写真はミズノオープン)(撮影:米山聡明)

<第18回スターツシニアゴルフトーナメント 初日◇9日◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部>

PGAシニアツアー第3戦「スターツシニアゴルフトーナメント」が本日9日(金)より3日間の日程で開幕。全選手が第1ラウンドの競技を終え、ピーター・ファウラー(オーストラリア)が6アンダー単独首位発進を決めている。


1打差2位タイにはシニアルーキーの“怪物”川岸良兼と清水洋一、2打差4位タイに2戦連続Vを狙うプラヤド・マークセン(タイ)、真板潔、奥田靖己が続いている。

昨年覇者の崎山武志は室田淳、中嶋常幸らと並び1アンダー16位タイの好位置につけている。

【初日の順位】
1位:ピーター・ファウラー(-6)
2位T:川岸良兼(-5)
2位T:清水洋一(-5)
4位T:プラヤド・マークセン(-4)
4位T:真板潔(-4)
4位T:奥田靖己(-4)
7位T:米山剛(-3)
7位T:高見和宏(-3)
7位T:張連偉(-3)
7位T:白浜育男(-3)

16位T:崎山武志(-1)他